月のうた 月に関する民謡・童謡・音楽

歌詞に月が出てくる世界の歌・音楽まとめ

月(天体・衛星)に関連する日本の民謡・童謡、月が歌詞に出てくる世界のうた、月をテーマとした音楽など、有名な「月のうた」まとめ。

月以外の内容別の歌については、こちらのページ「テーマ別・内容別のうた・音楽」でまとめている。

日本のうた

月(出た出た月が)
まるいまるい まんまるい 盆のような月が
炭坑節 (月が出た出た)
月が出た出た 月が出た 三池炭坑の上に出た
証城寺の狸囃子
つ つ 月夜だ みんな出て 来い来い来い♪
朧月夜 おぼろづきよ
蛙のなくねも かねの音も さながら霞める 朧月夜
雨降りお月さん
雨降りお月さん 雲の蔭 お嫁にゆくときゃ 誰とゆく
荒城の月
今荒城の 夜半の月 変わらぬ光 誰がためぞ
お月さんいくつ(なんぼ) 歌詞の意味
十三夜の七つ時(4時ごろ)の出たばかりの月
浜千鳥 はまちどり
青い月夜の浜辺には 親を探して鳴く鳥が 銀のつばさの浜千鳥
月の沙漠(砂漠)
月の砂漠をはるばると 旅のらくだが行きました
祇園小唄
月はおぼろに東山
月(秋の月) 瀧廉太郎
ことさら秋の月のかげは などか人に ものを思はする
宵待草 よいまちぐさ
待てど暮らせど来ぬ人を 宵待草のやるせなさ 今宵は月も出ぬそうな

十五夜のうた

うさぎ
うさぎ うさぎ なに見てはねる 十五夜お月さま 見てはねる
花かげ
十五夜お月さま ひとりぼち
十五夜お月さん
十五夜お月さん ごきげんさん♪
十五夜さんのもちつき
十五夜さんのもちつきは トーン トーン トッテッタ♪

月に関する海外の歌・外国曲

月の光に フランス民謡
月の光が照らす夜、ペンを探す男女が見つけたものとは?
ヘイ・ディドル・ディドル
ネコがフィドルを弾いて ウシが月を飛びこえた?!
コロラドの月
若き日 今は去りて 君はいずこに

月に関するクラシック音楽

月光ソナタ ベートーヴェン
ルツェルン湖の月光の波に揺らぐ小舟のように
月の光 フォーレ
フランスの作曲家ガブリエル・フォーレによる歌曲
月の光 ドビュッシー
クロード・ドビュッシーのベルガマスク組曲第3曲

月に関するジャズ・洋楽

ムーンライト・セレナーデ
グレン・ミラーによるスウィング・ジャズの代表曲。
フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン
私を月に連れてって。テレビ放送版エヴァンゲリオンED。
ムーンリバー
映画『ティファニーで朝食を』主題歌。主演女優はオードリー・ヘプバーン。

関連ページ

月の満ち欠けと名前・呼び方・読み方 一覧
十五夜、望月、十六夜など、夜空の月の満ち欠けとその名前の呼び方・読み方、別名・異名の一覧、意味や由来・語源まとめ
うさぎのうた
月で餅つきをするウサギ。有名なウサギのうた。『兎のダンス』、『うさぎとかめ』、『うさぎ(何見てはねる)』、『大黒様』
テーマ別・内容別のうた・音楽
母の歌、父の歌、春夏秋冬・季節の歌、動物のうたなど、歌のテーマ別・内容別にまとめた世界の有名な歌・音楽