バラのうた バラに関する民謡・童謡・音楽

愛と情熱の赤いバラ 心を惑わす世界のバラの歌まとめ

バラの花に関連する民謡・童謡、薔薇が歌詞に出てくる世界のうた、バラの花をテーマとした音楽など、有名な「バラのうた」まとめ。

「バラの花」以外の内容別の歌については、こちらのページ「テーマ別・内容別のうた・音楽」でまとめている。

バラの歌 一覧

夏の名残のバラ(庭の千草)
アイルランド歌曲。美しいバラ色を思い起こせば、ただため息をつくばかり。
百万本のバラ
彼女への愛を示すため、ホテル前の広場を大量のバラで埋め尽くしたという。
バラが咲いた
淋しかった ぼくの庭に バラが咲いた
メイグェ・メイグェ・ウォアイニー
バラよ、バラよ、愛してる。 アメリカでカバーされた台湾の歌謡曲
野ばら(シューベルト)
少年は野バラを折った 野バラはただ耐えるばかり
野ばら(ヴェルナー)
ドイツの音楽教師ヴェルナーによる『野ばら』
ぶんぶんぶん
お池のまわりに野バラが咲いたよ♪
テキサスの黄色いバラ
彼女は甘美なバラ 彼女は永遠に僕のもの
恋人は赤い、赤いバラ
ああ 恋人は 赤い 赤いバラのよう
リング・ア・リング・オ・ローゼズ
バラの輪っか ポケット一杯の花束 ハクション ハクション みんな倒れた
バーバラ・アレン Barbara Allen
バラのツタは決して解けない愛の絆。スコットランド民謡。
愛しのアランデールのバラ
中でも最も素敵なのは アランデールのバラだった
ブラームスの子守歌
おやすみなさい お眠りなさい バラと撫子に囲まれ 布団の中へお入り
君が眼にて酒を汲めよ
君に贈りしバラの花輪 枯れることなかれと願いを込めて
美しいドゥーン川の岸辺
軽やかな心でバラを積んだ だが不実の恋人は僕のバラを奪った
バラの謝肉祭
吹奏楽の人気曲。学生の間では「バラ肉」と称されることも。
ある朝早く Early One Morning
華やかな花冠 新鮮なバラ 私は庭から摘まれ 汝の額に捧げられる
ダニーボーイ Danny Boy
夏は過ぎ去り バラもみんな枯れ落ちる中 あなたは あなたは行ってしまう
歌の翼に
スミレは微笑み 星空を見上げ バラが耳元でささやく
あの雲のように(人生を楽しみたまえ)
人生を楽しみたまえ バラをつみたまえ しぼまないうちに

関連ページ

テーマ別・内容別のうた・音楽
母の歌、父の歌、春夏秋冬・季節の歌、動物のうたなど、歌のテーマ別・内容別にまとめた世界の有名な歌・音楽