朝のうた 朝に関する民謡・童謡・音楽

新しい一日の始まり 世界の有名な朝の歌まとめ

朝・夜明けに関連する日本の民謡・童謡、朝が歌詞に出てくる世界のうた、朝をテーマとした音楽など、有名な「朝のうた」まとめ。

「朝・夜明け」以外の内容別の歌については、こちらのページ「テーマ別・内容別のうた・音楽」でまとめている。

朝のうた 一覧

牧場の朝 まきばのあさ
ただ一面に立ちこめた 牧場の朝の霧の海 鐘が鳴る鳴る かんかんと
冬景色 ふゆげしき
さ霧消ゆる湊江の 舟に白し朝の霜
林の朝(よあけの そらのいろは)
夜明けの空の色は 水色 海の色
夜が明けた フランス民謡
コッコケコッコー 夜が明けた♪
フレール・ジャック フランス民謡
教会で朝の鐘を鳴らすジャック修道士
雨にぬれた朝
朝の始まり それは最初に生まれた朝のように
ひとつの朝 合唱曲
今、目の前にひとつの朝 さあ飛び立とう あの鳥たちのように
露の朝 チェコ民謡
露の朝 僕はまだ眠い 君の眼も眠たげ
村祭 むらまつり
ドンドンヒャララ ドンヒャララ 朝から聞こえる笛太鼓♪
会津磐梯山 あいづばんだいさん
小原庄助さん 何で身上潰した 朝寝 朝酒 朝湯が大好きで♪
望郷 モルゲンローテ
朝霧は晴れて モルゲンローテ シーハイル歌え 朝焼け空に
はさみとぎ
今日も朝から 口笛吹いて 陽気なぼくは はさみとぎよ
酔いどれ水夫 ドランクン・セイラー
酔いどれ水夫をどうしたらいい? 朝早くから
桑の木の周りを回ろう
桑の木の周りを回ろう 朝早くに
ある朝早く Early One Morning
私を裏切らないで 私をおいて行かないで

朝に関するクラシック音楽

朝 組曲『ペール・ギュント』より
ノルウェーの作曲家グリーグ(グリーク)による1875年の作品。
道化師の朝の歌 ラヴェル
ラヴェルの母の祖国スペインの雰囲気が漂うピアノ曲

朝に関するテーマ曲・CMソング

ラジオ体操の歌・テーマソング
新しい朝が来た 希望の朝だ♪
夜明けの仲間たち 歌うヘッドライト
陽が昇る 空が燃える 世界が目覚める 元気にゆこう 夜明けの仲間たち♪
いすずのトラック(いすゞのトラック)
さぁ 走り出そう夜明けの街へ 朝がはじまる

テーマ別のうた

夕焼けのうた
『夕焼け小焼け』、『赤とんぼ』、『夕日』、『にんげんっていいな』
テーマ別・内容別のうた・音楽
母の歌、父の歌、春夏秋冬・季節の歌、動物のうたなど、歌のテーマ別・内容別にまとめた世界の有名な歌・音楽