巡航節(山男の歌 原曲・元ネタ)

広島県江田島の海軍兵学校で愛唱された戦時流行歌

『巡航節』(じゅんこうぶし)は、広島県江田島にあった海軍兵学校で愛唱された戦時流行歌。ダークダックス最大のヒット曲『山男の歌』原曲・元ネタとして知られる。

海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦いずも

ダークダックス『山男の歌』では『巡航節』のメロディだけではなく歌詞も取り入れられており、特に冒頭の「娘さんよく聞けよ 山男にゃ惚れるなよ 山で吹かれりゃよ 若後家さんだよ」の部分は両曲のつながりを強く印象付ける歌詞となっている。

『巡航節』の歌詞(の形式)については、岡山県笠岡市北木島の石切り場で歌われていた「石切唄」がルーツの一つと考えられているようだ。

写真:海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦「いずも」

【試聴】 巡航節

【試聴】海軍兵学校出身者有志 巡航節

歌詞の一例

雪をあざむく
白地の事業服
胸のマークはヨー
一の文字よ

帽子目深に
月の眉かくして
笑を含んでヨー
チルラーとるよ

おもて離せや
フェンダー入れるよ
面舵取舵ヨー
ジャコブへ

カッターは出て行く
ポンドは暮れるよ
沖の鴎とヨー
セイリングよ

カッターは出て行く
湾口の一本松
指して行く手はヨー
宮島よ

娘さんよく聞け
生徒さんの好物は
娑婆の便りにヨー
酒保羊羹よ

娘さんよく聞け
生徒さんに惚れるな
沖でドンと鳴りゃヨー
若後家よ

吹くや春風
ヨツトが走るよ
上手回しもヨー
あざやかによ

元はアメリカ民謡?

ちなみに、『巡航節』のメロディについては、ネットで検索すると「元はアメリカ民謡」といったような記述が散見される。

客観的資料による裏付けは確認できなかったが、『巡航節』の雰囲気が「かすかに」感じられるアメリカ民謡を半ば強引に選ぶとしたら、私見では、シーシャンティの『シェナンドー』、ゴールドラッシュ関連の『クレメンタイン』の2曲が挙げられそうだ。

関連ページ

昭和初期の有名な歌謡曲・童謡・唱歌
激動の昭和初期に生まれた数々の名曲・愛唱歌まとめ
有名な戦時歌謡・軍歌 歌詞と解説
日本の有名な戦時歌謡曲・軍歌・流行歌・行進曲の歌詞と解説・YouTube動画まとめ。