Shenandoah シェナンドー

アメリカ民謡/酋長の娘に恋をした白人の貿易商

『シェナンドー Shenandoah』は、19世紀始め頃から歌われるアメリカ民謡。

ヴァージニア州周辺で川を行き来する貿易船の舟歌(river chantey)として歌われていた。下写真は歌詞にも歌われるミズーリ川。

歌詞には様々なバリエーションが存在する。シェナンドー河を歌ったものや、ネイティブアメリカン(インディアン)の酋長の娘に恋をした貿易商が片思いのまま去っていくストーリー(または娘を奪っていく)などがよく見られる。

インディアンの娘に恋をするという内容は、同じくアメリカ民謡『赤い河の谷間(Red River Valley)』とよく似ている。

【試聴】シェナンドー Shenandoah

歌詞(一部)・日本語訳(意訳)

Oh Shenandoah, I love your daughter,
Away you rolling river,
I'll take her 'cross your rollin' water,
Away, I'm bound away
'Cross the wide Missouri.

おおシェナンドー お前の娘が好きだ
波立つ河を離れ
河を越え俺は彼女を連れて行く
俺は出かけるよ
広いミズーリ川を越えて