草津節(草津よいとこ 一度はおいで)

日本の民謡/お湯の中にも 花が咲くよ チョイナチョイナ

「草津よいとこ 一度はおいで」が歌い出しの『草津節(くさつぶし)』は、群馬県・草津温泉発祥の日本の民謡

高温の湯を板でかき回して適温にする「湯もみ」で歌われる唄の一つ。囃子詞(はやしことば)が「チョイナチョイナ」の唄は、一般には『草津節』、現地では『湯もみ唄』と呼ばれ、囃子詞が「ヨホホイ」の唄は、一般には『草津湯もみ唄』、現地では『草津節』と呼ばれる。

日本の民謡・童謡・唱歌 歌詞と視聴

【試聴】草津温泉・湯もみショー 草津節

【試聴】草津節 南地金龍

代表的な歌詞:草津節 群馬地方民謡

草津よいとこ 一度はおいで
ア ドッコイショ
お湯の中にも コーリャ
花が咲くよ チョイナ チョイナ

朝の湯けむり 夕べの湯もや
ア ドッコイショ
草津は湯の町 コーリャ
夢の町よ チョイナ チョイナ

お医者さまでも 草津の湯でも
ア ドッコイショ
惚れた病は コーリャ
治りゃせぬよ チョイナ チョイナ

惚れた病も 治せば治る
ア ドッコイショ
好いたお方と コーリャ
添りゃ治るよ チョイナ チョイナ

関連ページ

地元の民謡・ご当地ソング
津軽じょんから節、ソーラン節、ちゃっきり節など、日本全国各地の民謡・ご当地ソング特集