手をたたきましょう
LET US CLAP OUR HANDS, OKAY

原曲は本当にチェコ民謡? それともリトアニア民謡?

『手をたたきましょう』は、チェコ民謡が原曲であると一般的に解説される童謡・遊び歌(編曲:中田喜直)。

原曲のチェコ民謡として、2013年9月現在のWikipediaでは、具体的に『Šla Nanynka do zelí(ナニンカちゃん、キャベツ畑へ)』という曲名が挙げられていた。

ただし、同曲は日本の童謡『手をたたきましょう』と内容的な共通点は無い。歌詞と日本語訳をこの下に掲載しておくので適宜参照されたい。

後述するが、結論としてはあるリトアニア民謡が原曲ではないかと当サイトでは推測している。

なお、英語版『LET US CLAP OUR HANDS, OKAY』も存在する。JASRACデータベースによれば、作詞者として「Drennan Henry V」、「Schneider Jane M」などの名前が挙がっているが、詳細は不明。

英語版の訳詞による『手をたたきましょう』

JASRACデータベースを検索すると、「訳詞」:小林純一と登録されている。「訳詞」ということは、外国語の歌詞を翻訳したことになるが、英語版『LET US CLAP OUR HANDS, OKAY』の歌詞は日本語版とほぼ同じ内容であり、小林氏はこの英語版を日本語に翻訳したと考えられる。

小林純一(こばやし・じゅんいち/1911-1982)は、東京生まれの作詞家。 北原白秋に師事し、中田喜直とのコンビで『あひるの行列』、『大きなたいこ』などの童謡を残している。

原曲はリトアニア民謡?

『手をたたきましょう』と同じメロディの曲は他にも存在する。それは、フォークダンスの曲としても知られるリトアニア民謡『クルンパコイス Klumpakojis』という曲だ。

日本ではフォークダンス『木の靴』として踊る機会があるこの『クルンパコイス Klumpakojis』では、ダンスの中で手をたたく場面や足踏みをする動作が象徴的に取り入れられており、メロディだけでなく、動作の点においても日本の童謡『手をたたきましょう』との共通点が見られる。

日本語版の原曲と思われる英語版『LET US CLAP OUR HANDS, OKAY』の原曲については定かではないが、恐らくこのリトアニア民謡『クルンパコイス Klumpakojis』から大きな影響を受けているものと推測される。

同じく、チェコ民謡『Šla Nanynka do zelí』もこのリトアニア民謡から影響を受けているものと思われる。私見では、このチェコ民謡は、『クルンパコイス Klumpakojis』のダンスの中で描かれている男女のケンカの場面を子供向けにストーリーをアレンジして童謡にしたものではないかと考えている。

【試聴】チェコ民謡 『Šla Nanynka do zelí』

【試聴】子供たちによるお遊戯  『Šla Nanynka do zelí』

歌詞(比較・研究のため一部のみ引用)

『手をたたきましょう』 訳詩:小林純一

手をたたきましょう
タンタンタン タンタンタン
足ぶみしましょう
ダンタンタンタン タンタンタン
笑いましょう アッハッハ
笑いましょう アッハッハ
アッハッハ アッハッハ
ああおもしろい

『LET US CLAP OUR HANDS, OKAY』

作詞:Drennan Henry V

Let us clap, our hands, okay
Clap, clap, clap
Clap, clap, clap
Let us stamp, our feet, okay
Stamp, stamp, stamp, stamp
Stamp, stamp, stamp

Laugh, we will now laugh
Ha, ha, ha
Laugh, we will now laugh
Ha, ha, ha
Ha, ha, ha
Ha, ha, ha
Oh, I think I like this game

チェコ民謡 『Šla Nanynka do zelí』

ナニンカちゃん、キャベツ畑へ

キャベツ畑

1.Sla Nanynka do zeli.
do zeli, do zeli;
natrhala lupeni,
Lupenicko.

ナニンカちゃん、キャベツ畑へ
葉っぱをむしりに行ったら

Prisel na ni Pepicek,
rozslapal ji kosicek.

ペピーチェク君がやって来て
ナニンカちゃんのカゴを踏んづけた

Ty, ty, ty, ty, ty, ty.
Ty to musis platiti.

ちょっとあんた、弁償しなさいよ!

2.Ja to platit nebudu,
nebudu, nebudu.
Radsi se dam na vojnu,
na vojnicku.

弁償するくらいなら
兵隊さんになってやる

Na vojnu se nedavej,
truc rodicum nedelej.

本気で言ってんの?止めなさいよ
udělám, udělám,
na vojnu se přece dám.

なってやる、なってやる
兵隊さんになってやるんだ!