悲しき雨音 Rhythm of the Rain 歌詞の意味・和訳

好きだったあの子は 遠くへ行ってしまった 僕の心を連れ去って

『Rhythm of the Rain』(リズム・オブ・ザ・レイン)は、アメリカのバンド、ザ・カスケーズ(The Cascades)が1962年11月にリリースしたヒット曲。邦題は『悲しき雨音』。

歌詞では、好きだった女の子が遠くへ行ってしまい、彼女への思いが消えずに苦しむ男性の切ない心情が歌いこまれている。

演奏には鍵盤楽器のチェレスタ(セレスタ/celesta)が活用されており、透明感ある独特な高音域によって、雨粒が地面に降り落ちてはじけるような表現を実現している。

The Cascades - Rhythm of the Rain

ジャケット写真:The Cascades - Rhythm of the Rain

代表曲『恋の片道切符』で知られるニール・セダカ(Neil Sedaka)が1984年にカバーしているほか、『アイドルを探せ』がヒットしたフランスの女性歌手シルヴィ・ヴァルタン(Sylvie Vartan)がフランス語でカバーしている。

アメリカ国内のラジオ放送では、雨が降るとこの『Rhythm of the Rain』がよく流されていたこともあり、ブロードキャスト・ミュージック・インクが選ぶ「20世紀のテレビ/ラジオで最も演奏された曲」で第9位にランクインしている。

ちなみに、雨をテーマにした洋楽としては、『雨に唄えば(Singin' in the Rain)』や『雨にぬれても(Raindrops Keep Fallin' on My Head)』も有名。

【YouTube】The CASCADES - Rhythm of the Rain

歌詞の意味・和訳(意訳)

『Rhythm of the Rain』

作詞・作曲: ジョン・クラウド・ガモー(John Claude Gummoe)

Listen to the rhythm
Of the falling rain
Telling me just
What a fool I've been

雨のリズムに耳を傾けると
語りかけてくるんだ
僕がどれだけ愚かだったかを

I wish that it would go
And let me cry in vain
And let me be alone again

雨よ行ってしまえ
むなしく泣かせてくれ
僕をまた独りにしてくれ

The only girl I care about
Has gone away
Looking for a brand new start

僕が気にしてた唯一の女の子は
遠くへ行ってしまった
新しい人生のスタートを求めて

But little does she know
That when she left that day
Along with her she took my heart

でも彼女は気付いていない
彼女が去ったあの日に
僕の心も連れ去っていったことを

Rain please tell me now
Does that seem fair
For her to steal my heart away
When she don't care

雨よどうか今僕に教えてくれ
彼女は卑怯じゃないか
僕を気にかけてもいないのに
僕の心を奪い去っていくなんて

I can't love another
When my hearts
Somewhere far away

他の誰かを愛せないよ
僕の心はどこか
遠くに行ってしまったから

The only girl I care about
Has gone away
Looking for a brand new start

僕が気にしてた唯一の女の子は
遠くへ行ってしまった
新しい人生のスタートを求めて

But little does she know that
When she left that day
Along with her she took my heart

でも彼女は気付いていない
彼女が去ったあの日に
僕の心も連れ去っていったことを

Rain won't you tell her
That I love her so
Please ask the sun
To set her heart aglow

雨よ 彼女に伝えてくれないか
僕が彼女を本当に愛してるって
どうか太陽に頼んでほしい
彼女の心が燃え上がるように

Rain in her heart
And let the love we knew
Start to grow

恵みの雨よ 彼女の心に
僕らの愛を 育みたまえ

Listen to the rhythm
Of the falling rain
Telling me just
What a fool I've been

雨のリズムに耳を傾けると
語りかけてくるんだ
僕がどれだけ愚かだったかを

I wish that it would go
And let me cry in vain
And let me be alone again

雨よ行ってしまえ
むなしく泣かせてくれ
僕をまた独りにしてくれ

Oh, listen to the falling rain
Pitter pater, pitter pater
Oh, oh, listen,
Listen to the falling rain
Pitter pater, pitter pater

降る雨に耳を傾けてる
パラパラと 響く雨音
降る雨に耳を傾けてる
パラパラと 響く雨音

関連ページ

雨に唄えば Singin' in the Rain
土砂降りの雨の中タップダンスを踊るシーンで世界的に有名
雨にぬれても 歌詞の意味・和訳
雨粒が降り続く 僕の頭上に けど僕は自由だ 何も心配ないさ
ラヴァーズ・コンチェルト Lover's Concerto
なんて優しい雨 J.S.バッハによるクラシック音楽『バッハのメヌエット』が愛の歌に
雨のうた 雨に関する民謡・童謡・音楽
雨が出てくる有名な日本の歌・世界の歌まとめ
洋楽・ポピュラーソング 歌詞の意味・和訳
海外のアーティストによる比較的近年の名曲まとめ