フランスの年中行事・祝日・イベント

フランスの年中行事・祝日・イベント

フランスの歴史と文化を反映した様々な年中行事まとめ

フランスの年中行事・季節のイベント、主な記念日・祝日まとめ。芸術・文化の都パリでは世界的なイベントが目白押し。

写真:フランスの首都パリのエッフェル塔とセーヌ川

1月~3月

正月
フランスでは正月にヤドリギを玄関のドアに飾る。大晦日にはパーティーが盛大に行われる。
バレンタイン
恋人同士が愛を確かめ合う日。レストランがカップルの予約でいっぱいになる。日本のように女性から男性へチョコレートを渡す習慣はない。
パリ・コレクション(パリコレ)
フランスのパリで開催されるファッションブランドの新作発表会。3月と10月の「パリ・プレタポルテ・コレクション」、1月と7月の「パリ・オートクチュール・コレクション」を併せてパリ・コレクションと呼ばれる。
謝肉祭(カルナヴァル)
2月頃、復活祭に備えて四旬節が始まる直前の1週間、しばらく食べられなくなる料理を存分に食べ、仮装をしてお祭り騒ぎをする行事。最終日の火曜日はフランス語で「マルディ・グラ(Mardi gras)」と呼ばれる。
復活祭(イースター)
英語では「イースター」、フランス語では「Pâques(パック)」と呼ばれるキリスト教の行事。フランスでは復活祭が近づくと、パン屋・お菓子屋で、卵やウサギ・鐘の形をしたチョコレートや砂糖菓子が並ぶ。

4月~6月

プワソン・ダヴリル(エイプリル・フール)
4月1日のエイプリル・フール。フランス語では「プワソン・ダヴリル(Poisson d'avril, 四月の魚)」。エイプリル・フールの発祥はフランスだそうだ。
パリマラソン
フランスのパリで4月に開催されるフルマラソンレース。凱旋門、シャンゼリゼ通り、コンコルド広場、バスチーユ広場、ノートルダム寺院やセーヌ河畔など、世界遺産パリの街並みと自然を満喫できる「世界一美しい街をゆくフルマラソン」。
カンヌ国際映画祭
5月にフランス南部の都市カンヌで開催される国際映画祭。単にカンヌ映画祭とも呼ばれる。ベルリン国際映画祭、ヴェネツィア国際映画祭と並ぶ、世界三大映画祭の一つ。最高賞はパルム・ドール。
全仏オープン
5月末から6月初めにかけてフランスの首都パリで開催される全仏オープン(ぜんふつオープン)は、テニスの4大国際大会であるグランドスラムの一つ。2015年に錦織 圭(にしこり けい)選手が全仏男子シングルスで日本人82年ぶりの準々決勝進出(ベスト8)を果たした。

7月~9月

フランス国民祭(パリ祭)
7月14日、シャンゼリゼ通りからコンコルド広場まで軍事パレードが開催される。1789年7月14日のバスチーユ監獄襲撃から始まったフランス革命、および翌年の建国記念日を記念する国家的行事。
ツール・ド・フランス
7月にフランスで開催されるプロチームの自転車ロードレース。23日間の日程で行われ、距離にして3000km以上、高低差2000m以上という過酷なステージレース。
バイヨンヌ祭
8月にフランス・バイヨンヌで毎年8月に開催される祭礼。「バイヨンヌ祭り」や「バイヨンヌの夏祭り」とも。8月第1週の水曜日から日曜日までの5日間、パレードやダンス、大道芸、花火大会、牛追い(エンシエロ)など様々なイベントが催される。

10月~12月

パリの白夜祭
10月最初の土日に夜通し開催される文化的な祭典「パリの白夜祭(ニュイ・ブランシュ/Nuit Blanche)」。 2002年から始まった比較的新しいイベントで、夕方から明け方までコンサートなどが夜通し開催される。
諸聖人の日
11月1日はフランスのカトリック教会の祝日。英語では「オール・セインツ・デー」、 フランス語では「Toussaint(トゥッサン)」と呼ばれまる。翌日の11月2日は「死者の日」とされ、フランスではこの二日間のいずれかにお墓参りを行う。
ボジョレー・ヌヴォー解禁
11月第3木曜日にフランスワイン「ボージョレー・ヌヴォー(ボジョレー・ヌボー)」が解禁される。時差の関係上、解禁は本場フランスよりも日本の方が早い。日本では、「100年に1度の出来」、「21世紀最高の出来栄え」、「ここ10年で最もいい出来栄え」といった過剰なキャッチコピーで毎年のように最高級の評価がなされる。
クリスマス
日本のお正月のように家族が集まって過ごすフランスのクリスマス。食べ物としては、切り株の形をしたクリスマス・ケーキ「ブッシュ・ド・ノエル」や、牡蠣(カキ)やカニなどの海鮮の盛り合わせ、七面鳥やローストビーフ、シャンパン(シャンパーニュ)などが定番。

年中行事 関連ページ

フランス民謡・童謡 有名な曲
『クラリネットをこわしちゃった』、『月の光に』、『フレール・ジャック』など、日本でも有名なフランス民謡・童謡の歌詞と日本語訳
フランスの有名な作曲家(クラシック音楽)
フォーレ、ラヴェル、ドビュッシー、ビゼーなど、フランスのクラシック音楽を代表する有名な作曲家まとめ。
フランス国歌『ラ・マルセイエーズ』
フランス革命戦争当時に誕生したフランス国歌の歌詞・日本語訳・YouTube動画の視聴
フランスの有名な行進曲・軍歌・愛国歌
『サンブル・エ・ミューズ連隊行進曲』、『玉ねぎの歌(クラリネットを壊しちゃったの原曲)』、『ロレーヌ行進曲』

年中行事 関連ページ

年中行事・季節のイベント
日本と世界の年間行事、祝祭日、季節のイベント、暮らしの歳時記