海(うみは広いな大きいな)

日本の童謡・唱歌/海は広いな大きいな 月がのぼるし 日が沈む

「海は広いな大きいな」が歌い出しの『海(うみ)』は、作詞:林柳波、作曲:井上武士による日本の童謡・唱歌

海をテーマにした唱歌といえば、同じく文部省唱歌の『われは海の子』、「松原遠く消ゆるところ」の歌い出しで親しまれている同タイトルの『海』などが思い出される。

富山県高岡市 雨晴海岸(あまはらしかいがん)(出典:Wikipedia)

【試聴】海(海は広いな 大きいな)

歌詞:『海』

海は広いな 大きいな
月がのぼるし 日が沈む

海は大波 青い波
ゆれてどこまで続くやら

海にお舟を浮かばして
行ってみたいな よその国

関連ページ

海(松原遠く消ゆるところ)
松原遠く消ゆるところ 白帆(しらほ)の影は浮かぶ
われは海の子
我は海の子 白波の さわぐいそべの松原に♪
海のうた
『浜辺の歌』、『椰子の実』、『浜千鳥』など、歌詞に海や浜辺が登場する日本の歌・世界の歌まとめ
夏の童謡・唱歌・日本のうた
『夏は来ぬ』、『夏の思い出』など、夏をテーマとした民謡・童謡、夏に関連する日本のうた・世界の歌まとめ