本居長世 有名な童謡・代表曲

作曲者別インデックス/日本の民謡・童謡

日本の男性童謡作曲家・本居 長世(もとおり ながよ/1885-1945)による有名な童謡・代表曲まとめ。

七つの子

本居 長世は東京音楽学校で山田耕筰と同期であり、ピアノ科助教授時代の教え子に中山晋平や弘田龍太郎がいる。

挿絵:講談社「童謡画集」(1937年)より(作:川上四郎)

代表曲 一覧

青い眼の人形
青い眼をしたお人形は アメリカ生まれのセルロイド
赤い靴
赤い靴 はいてた 女の子 異人さんに つれられて 行っちゃった
十五夜お月さん
十五夜お月さん ごきげんさん♪
俵はごろごろ
お米が ざっくりこで ちゅうちゅうねずみは にっこにこ♪
七つの子
からす なぜ鳴くの からすは山に 可愛い七つの子があるからよ
汽車ぽっぽ
なんだ坂 こんな坂 お山の中行く 汽車ぽっぽ
めえめえこやぎ(児山羊/小山羊)
首が折れる怖い童謡? 原曲はドイツ?

関連ページ

作詞者・作曲者別 タイトル一覧
瀧 廉太郎、中山晋平、山田 耕筰、野口雨情、北原白秋など、有名な作詞者・作曲者別に分けたタイトル一覧ページ
日本の民謡・童謡・唱歌
子供から大人まで親しまれる有名な童謡・唱歌、日本の四季を彩る春夏秋冬・季節の歌、わらべうた、地元の民謡・ご当地ソング