Where is Thumbkin 親指さんどこ?

キッズソング・子供向けの英語の歌

『Where is Thumbkin』(ウェア・イズ・サムキン/親指さんどこ?)は、幼稚園児向けのシンプルな英語の歌・手遊び歌。

メロディは日本でもおなじみの「グーチョキパーで何つくろ?♪」と同じ。英語圏では『Are You Sleeping アーユースリーピング』と同じメロディで歌われることになる。

5本の指についてそれぞれ1本ずつ、親指(Thumb/サム)、人差し指(Pointer/ポインター)、中指(Tall man/トール・マン)、薬指(Ring man/リング・マン)、小指(Pinkie/ピンキー)の順番に歌っていく。

歌詞の一例・日本語訳

Where is thumbkin? Where is thumbkin?

親指さんどこ?

Here I am, Here I am.

ここだよ

How are you this morning?
Very well, I thank you.

今朝の調子はどう?
元気だよ、ありがとう!

Run away, Run away.

じゃあね!

手遊びのやり方は? 両手で人に見立てて会話

手遊びのやり方について簡単に説明すると、例えば1番の歌詞で親指について歌う場合は、まず両手を胸の前にだし、手はグーの形で指はすべて隠れた状態にして、「Where is Thumbkin 親指さんはどこ?」と歌い始める。

次に、それに答える1回目の「Here I am ヒア・アイ・アム(ここだよ)」の歌詞の部分で右手の親指を立て、2回目の「Here I am」で左手の親指を立てる。指を動かしながら歌った方が可愛いかも。

その後は右手と左手の親指どうしがまるで会話をしているように、歌詞を1フレーズずつ交互に「How are you this morning? 今朝は調子はどう?」、「Very well, I thank you. 元気だよ、ありがとう」と親指を人に見立てて動かしていく。

そして1番の最後は、両方の親指とも「Run away じゃあね~」で同時に離れて、また両手はすべての指を画したグーの形に戻る。

こうして5本の指について5番まで1本ずつ歌っていき、最後の6番の歌詞では、5本全部の指を広げて「Family ファミリー/家族」を表現する。

指をテーマとした童謡・キッズソング

おはなしゆびさん
このゆびパパ ふとっちょパパ このゆびママ やさしいママ
The Finger Family 指さん家族
お父さん指どこ? ここだよ、こんにちわ♪

【試聴】Where is Thumbkin

マザーグース・子供向けの英語の歌