わんぱくマーチ(わんぱく戦争のマーチ)

原曲:フランス映画「わんぱく戦争」主題歌

「いざ行けや仲間たち 目指すはあの丘」が歌い出しの『わんぱくマーチ』(わんぱく戦争のマーチ)は、1962年公開のフランス映画「わんぱく戦争 La Guerre des boutons」主題歌を原曲とする子供向けの歌。1964年にNHK「みんなのうた」で放送された。

『わんぱくマーチ』の日本語歌詞を作詞したのは、童謡『サッちゃん』、『おなかのへるうた』などを手がけた詩人・作家の阪田 寛夫(さかた ひろお/1925-2005)。

阪田氏が海外の曲に日本語の歌詞をつけた作品としては、『わんぱくマーチ』以外にも、フランスの行進曲が原曲の『誰かが口笛ふいた』、アメリカの軍歌・愛国歌が原曲の『ともだち賛歌』などが有名。

ジャケット写真:フランス映画「La Guerre des boutons」(2011年リメイク版)

映画「わんぱく戦争」について

フランス映画「La Guerre des boutons」(わんぱく戦争/ボタン戦争)は、子供たちのグループ同士による小競り合いを描いたコメディ映画。

相手の上着のボタンをむしり取って戦利品としたことから「ボタン戦争」のタイトルとなっている。音楽は、フランスの作曲家ジョゼ・ベルグマン(José Berghmans/1921-1992)。

映画の原作は、フランスの小説家ルイ・ペルゴー(Louis Pergaud/1882–1915)による1912年の同名の小説。ペルゴーは3年後の第一次世界大戦に従軍し命を落とした。

同映画は、1994年のアイルランド映画「War of the Buttons ボタン戦争」としてリメイク(舞台はアイルランド)され、更にフランス本国でも2011年にリメイク版が公開されている。

【試聴】 わんぱくマーチ/東京放送児童合唱団 〔コロムビア版〕

【試聴】 La guerre des boutons

関連ページ

元ネタ・原曲・似てる曲 そっくりメロディ研究室
よく似た2曲の偶然の一致を楽しむ 息抜きお遊び特集