セントルイス・ブルース・マーチ
St.Louis Blues March

ブルースの名曲をグレン・ミラーの慰問楽団がカバー

『セントルイス・ブルース・マーチ St.Louis Blues March』は、グレン・ミラー(Alton Glenn Miller/1904-1944)が1943年にレコーディングした楽曲。吹奏楽でよく演奏される。

当時グレン・ミラーはアメリカ陸軍航空軍(United States Army Air Forces/USAAF)の慰問楽団を率いて活動しており、同曲もUSAAF楽団の演奏で収録された作品のようだ。

セントルイスの夜

写真:セントルイスの夜景(出典:Wikipedia)

原曲の『セントルイス・ブルース St.Louis Blues』は、1914年にW・C・ハンディ(William Christopher Handy)が作曲したブルース進行の楽曲。

ルイ・アームストロングとベッシー・スミスの共演によるカバーが有名で、1933年にグラミー賞の殿堂入りを果たしている。

【試聴】セントルイス・ブルース・マーチ

三百六十五歩のマーチへの影響も?

余談だが、『セントルイス・ブルース・マーチ』のイントロを聴くと、1968年(昭和43年)にリリースされた水前寺清子の代表曲『三百六十五歩のマーチ』のそれを筆者は思い出してしまう。

前者の冒頭を二分の一に圧縮して繰り返したような『三百六十五歩のマーチ』のイントロは、果たして『セントルイス・ブルース・マーチ』から何らかの影響を受けているのだろうか?「マーチ」というキーワードも合致している。

イントロ以外の類似性は無いので影響の範囲は限定的だが、曲の冒頭という最も印象に残りやすいパートなため、そのインパクトは非常に大きい。

ちなみに、この2曲のように冒頭から似ている曲としては、アニメ「サザエさん」エンディングテーマ曲や、ドラマ「踊る大捜査線」メインテーマ曲などが有名。詳細はこちらのページ「元ネタ・原曲・似てる曲 そっくりメロディ研究室」でまとめている。

関連ページ

三百六十五歩のマーチ
幸せは歩いてこない だから歩いてゆくんだね
元ネタ・原曲・似てる曲 そっくりメロディ研究室
よく似た2曲の偶然の一致を楽しむお遊び企画