ちょっぴり大人な「森のくまさん」
アメリカでの替え歌その1

森のくまさんの謎/ドナドナ研究室

早速、アメリカで数多く存在する替え歌の中から面白い歌詞の一つをご紹介したいと思います。タイトルは「The cutest boy(キュートな男の子)」で、主にガールスカウトなどで歌われることが多いようで、女の子の視点から見た歌詞となっています。

これに対して「キュートな女の子」という男の視点の替え歌も存在しますが、内容はほとんど同じです。英語の歌詞は日本語版「森のくまさん」と同じメロディーで歌えます。それにしても、いくら愛があっても49人なんてありえないですよね(笑

The cutest boy (the cutest boy)
I ever saw (I ever saw)
Was sippin' ci- (was sippin ci-)
Der through a straw (der through a straw)
The cutest boy I ever saw Was sipping cider through a straw.

キュートな男の子 今までで一番の
サイダーを飲んでた ストローで

I asked him if He'd show me how
To sip some ci- Der through a straw
I asked him if He'd show me how To sip some ci- Der through a straw

彼に聞いたわ どうやってやるのって
サイダーをストローで吸うやり方を

Then cheek to cheek And jaw to jaw
We sipped some ci- Der through a straw.
Then cheek to cheek And jaw to jaw We sipped some ci- Der through a straw.

ほほとほほを寄せ あごとあごを寄せ
サイダーをストローで飲んだの

And now and then The straw would slip
And we'd sip ci- Der lip to lip.
And now and then The straw would slip And we'd sip ci- Der lip to lip.

突然ストローがすべって
サイダーを口移ししちゃったわ

Now 49 kids All call me ma
From sippin' ci- Der through a straw.
Now 49 kids All call me ma From sippin' ci- Der through a straw.

今じゃ子供が49人 みんな私をママと呼ぶわ
サイダーをストローで飲んでからね

The moral of This story is
Don't you sip ci- Der through a straw
The moral of This story is Don't you sip ci- Der through a straw

このお話の教訓は サイダーをストローで飲んじゃだめってこと

小さなイモムシがストローの中に?替え歌その2

. ちょっぴり大人の恋愛事情が垣間見える「キュートな男の子」ですが、もう一つ有名な替え歌があります。こっちの替え歌でもストローとサイダーが登場するのですが、内容は恋愛とは全く関係がありません。その歌詞を見ると部分的に「森のくまさん」と似た表現もちらほら見え隠れしているようです。次のページに続きます

【次のページ】 「6.小さなイモムシ」へ進む

森のくまさんの謎 インデックス

  1. はじめに
  2. 歌詞の様々な解釈
  3. 作詞は馬場祥弘氏
  4. 森くま英語版のユーモア
  5. ちょっぴり大人な替え歌
  6. 小さなイモムシ
  7. 1919年の楽譜
  8. 腹をすかせた哀れな男の歌
  9. 魚肉からミートボールへ
  10. すべての謎は解けた?

パロディ曲『森のくまさん』関連

パロディ曲『森のくまさん』を作詞者が提訴?
作詞者に無断で歌詞を追加しCDリリース
加詞(歌詞の追加)と著作権 もりくま騒動
作詞者に無断で歌詞を追加しトラブル発生
おふくろさん騒動 森進一による歌詞追加
歌詞を追加したアレンジ版を歌い続けて作詞者が激怒

関連ページ

アメリカ民謡・童謡『森のくまさん』歌詞の意味・日本語訳
ある日、森の中でくまさんに出会った女の子はなぜ逃げた?原曲の内容は?
ドナドナ研究室 世界の名曲の謎・ルーツを探る
アメイジング・グレイス、森のくまさん、グリーン・グリーン、ドナドナなど、日本でも有名な世界の名曲にまつわる面白エピソードや原曲のルーツ・謎に迫る研究ページ