オーボエ協奏曲 ニ短調
第2楽章 アダージョ(ヴェニスの愛)

マルチェッロ(Alessandro Marcello/1669-1747)

『オーボエ協奏曲 ニ短調』は、イタリアの作曲家マルチェッロ(マルチェルロ) によるオーボエと弦楽合奏のための協奏曲。18世紀初頭の作品。

第2楽章アダージョは、イタリア映画「ヴェニスの愛(ベニスの愛)」テーマ曲として知られ、アルビノーニのアダージョと並んで人気が高い。

写真:ヴェネツィアの大運河カナル・グランデ(Canal Grande)

アダージョとは?有名な曲は?

アダージョとは、原義は「くつろぐ」を意味する音楽用語の一つ。遅い速度で書かれた楽章や楽曲そのものをアダージョと呼ぶ場合もある。

有名な曲としては、18世紀イタリアの作曲家アルビノーニによるトリオ・ソナタ『アルビノーニのアダージョ』、アメリカの作曲家サミュエル・バーバーによる1938年初演の楽曲『弦楽のためのアダージョ』などがある。

バロック名曲特集へ

【試聴】オーボエ協奏曲 第2楽章 アダージョ(ヴェニスの愛)