キャンプの夜(山に夕日落ちて)

キャンプソング・レクソング

『キャンプの夜』は、スロバキア民謡『おやすみ Dobrú nocをメロディの原曲とする日本のキャンプソング。歌い出しの歌詞は「山に夕日落ちて」。

JASRACデータベースによれば、『キャンプの夜』の作詞者として「YMCA歌集」と「平井 多美子」の二つの登録があったが、「山に夕日落ちて」が歌い出しの歌詞は後者の作詞者によるもののようだ。

『キャンプの夜』の歌詞では、山でキャンプをしている人物らが、夕日が落ちて森も谷も静まり返る夕闇の中、たき火を囲んで夜空の星々を眺めながら、肩を組んで山の歌を歌うという熱い友情の物語が描写されている。

ちなみに、原曲のスロバキア民謡『おやすみ Dobrú nocの歌詞にはこういったキャンプや登山の要素は全くなく、純粋で穏やかな子守歌となっている。

【試聴】キャンプの夜

自然の中で仲間と歌おう! 心に残るキャンプ・ソングを収録