サラスポンダ Sarasponda

サーラスポンダ サーラスポンダ サーラスポンダ レッセッセ♪

『サラスポンダ Sarasponda』は、幼稚園やキャンプファイヤーなどで歌われるレクリエーションソング。オランダ民謡と言われるが定かではない。

サラスポンダってどんな意味?

サラスポンダの意味については、はっきりしたことは分かっていない。糸巻きの際に歌われる「糸巻きの歌」として紹介されることもあるようだ。

どうやって歌うの?

歌い方は、まず二つのグループに分かれる。一方のグループは、楽器のベースのように低めの声で「ブンダ、ブンダ(Boom-da. Boom-da)」と歌い始める。次に他方のグループが「サラスポンダ サラスポンダ(Sarasponda, Sarasponda)」と主旋律を歌い始める。

サビの部分では、二つのグループが同時に

「アードーレオ!アドーレブンデーオ!(Ah-doray-o! Ah-doray-boom-day-o!)」

とコーラスし、あとは最後までユニゾンで歌う。2番は同じ歌詞で、ベースと主旋律のパートを交替して歌うことが多いようだ。

はごろもフーズ「サラスパ」CMソングにも

90年代前半には、はごろもフーズのサラダ専用スパゲティ「サラスパ(ポポロ)」テレビCMソングとして、『サラスポンダ Sarasponda』の替え歌が使われていた。

「♪サラスパーラ サラスパーラ サラスパーラ ポポロ♪」と語呂の良い替え歌で人気を博した。

【試聴】サラスポンダ Sarasponda

歌詞・日本語訳

Sarasponda, sarasponda, sarasponda ret set set
Sarasponda, sarasponda, sarasponda ret set set

サラスポンダ サラスポンダ サラスポンダ レッセッセ!
サラスポンダ サラスポンダ サラスポンダ レッセッセ!

Ah door ray oh, ah door ray boom day oh
Ah door ray boom day ret set set
Ah say pa say oh.

アードーレオ! アドーレブンデーオ!
アドーレブンデー レッセッセー
アセパセオー

意味不明な歌詞の歌あれこれ

アチャパチャノチャ
アチャパチャノーチャ アチャパチャノーチャ エーベサデベサ ドラマサデ♪
チェッチェッコリ(チェチェコリ)
二酸化マンガン 酸化マンガン?
クイカイマニマニ(クィクワイマニマニ)
クイカイ マニマニマニマニ ダスキー クイカイコー クイカイカム♪
マイム・マイム
水だ!水だ! 歓喜に叫ぶユダヤの民
インド民謡「雨期礼賛の歌」 ヒラミルパニア
ヒラミヤ バミヤ チョイナダ ディーヤ♪
イエヴァン・ポルッカ(Ievan Polkka)
フィンランドのポピュラーソング。ネギ回しのアニメで世界的に有名に。