海沼實 有名な童謡・代表曲

作曲者別インデックス/日本の民謡・童謡

日本の童謡作曲家・海沼 實(かいぬま みのる/1909-1971)作曲による有名な童謡・代表曲まとめ。

代表曲 一覧

お猿のかごや
エッサホイサッサ お猿のかごやだ ホイサッサ
あの子はだあれ(たあれ)
あの子はだあれ だれでしょね 可愛いミヨちゃんじゃないでしょか
からすの赤ちゃん
三苫 やすしの詩を作曲者の海沼實が即興でアレンジ
みかんの花咲く丘
みかんの花が咲いている 思い出の道 丘の道
里の秋
静かな静かな里の秋 栗の実煮てます いろりばた
蛙の笛 かえるのふえ
月夜のたんぼで鳴る笛は あれは蛙の銀の笛
夢のお馬車
金のおくらに 銀の鈴 夢のお馬車が シャンシャンと
見てござる
村のはずれの お地蔵さんは いつも にこにこ 見てござる
やさしいお母さま
わたしがおねむに なったとき やさしくねんねん こもりうた
ちんから峠
ちんからほい ちんからほい ちんから峠の おうまはほい
母さんたずねて
まいごの まいごの こすずめは 母さんたずねて よんだけど

関連ページ

作詞者・作曲者別 タイトル一覧
瀧 廉太郎、中山晋平、山田 耕筰、野口雨情、北原白秋など、有名な作詞者・作曲者別に分けたタイトル一覧ページ