Steps 5, 6, 7, 8 歌詞の意味 和訳 ダンス

めちゃイケでダンスが人気となったイギリスのカントリー・ポップ

5, 6, 7, 8』(ファイブ、シックス、セブン、エイト)は、イギリスのポップ・ミュージック・グループ「ステップス(Steps)」による1997年のカントリー・ポップ (country pop) 。

日本では、平成時代のお笑いバラエティ番組「めちゃ2イケてるッ!(めちゃイケ)」でダンスと共に大きく取り上げられ、人気を博した。

ジャケット写真:ステップス グレイテスト・ヒッツ

ステップス(Steps)は、1997年に結成された男女5人組グループ。スウェーデンのポップ・グループ「ABBA(アバ)」を意識したスタイルを取り入れ、カバー曲を中心にヒットを記録した。2001年12月に解散。

【YouTube】 Steps - 5, 6, 7, 8

サビの歌詞の意味・和訳(意訳)

『5, 6, 7, 8』

作詞・作曲:Barry Upton, Steve Crosby

My boot-scooting baby is driving me crazy
My obsession from a western
My dance-floor date

My rodeo Romeo
A cowboy god from head to toe

Wanna make you mine
Better get in line
5, 6, 7, 8

ラインダンスが上手なアイツは
私を虜にさせる
ウェスタンに夢中なの
ダンス・フロアーのデートよ

私のロデオ ロミオ
カウボーイの神様
頭からつま先まで

あなたが欲しいわ
さあラインダンスよ
5, 6, 7, 8!

関連ページ

洋楽・ポピュラーソング 歌詞の意味・和訳
海外のアーティストによる比較的近年の名曲まとめ