パン工場がありました アンパンマンの手遊び歌

窓から見ていたアンパンマン かわいいチーズがワンワンワン♪

『パン工場がありました』は、アメリカの童謡『やまごやいっけん Little Cabin in the Wood』を原曲とするアンパンマンの手遊び歌。

歌詞では、バイキンマンを怖がるチーズがパン工場へ逃げてくる様子が歌われている。逃げる動物をかくまうというストーリーは、原曲の『やまごやいっけん Little Cabin in the Wood』とよく似ている。

なお、同じメロディの替え歌としては、『おおきくなったらなんになる?』も人気がある。

【試聴】 手遊び歌 パン工場がありました

歌詞 その1

パン工場がありました
窓から見ていたアンパンマン
かわいいチーズがワンワンワン
こちらへ逃げてきた

たすけてたすけてアンパンマン
バイキンマンがこわいんです
さあさあ早くお入んなさい
もう大丈夫だよ

歌詞 その2

パン工場がありました
窓から見ていたアンパンマン
かわいいチーズがわんわんわん
こちらへ逃げてきた

たすけて たすけてアンパンマン
バイキンマンビームがこわいんです
ビビビビビー!
さあ さあ 早くおはいんなさい
もう大丈夫だよ

関連ページ

おおきくなったらなんになる? 手遊び歌
大きくなったらお医者さん クリームまぜるよケーキ屋さん♪
やまごやいっけん Little Cabin in the Wood
可愛いうさぎがピョンピョンと こちらへ逃げてきた♪
キッズソング・マザーグース・子供向けの英語の歌
『ハンプティ・ダンプティ』、『ビンゴの歌』、『バスの歌』、『パフ』など、子供向けの英語の歌・キッズソング特集