テレーゼ ピアノソナタ第24番

ベートーヴェン/Piano Sonata No. 24, Op. 78

ピアノ・ソナタ 第8番、第14番、第23番、第24番

『テレーゼ』は、ベートーヴェン(ベートーベン)のピアノソナタ第24番嬰ヘ長調(作品78)。

ピアノソナタとしては前作第23番「熱情」以来4年ぶりの作品であり、第23番とは全く対照的な曲想であることから、ベートーヴェンの大きな心境な変化が見て取れる。

この曲は、テレーゼ・フォン・ブルンスヴィックという伯爵令嬢に捧げられた。ベートーヴェンは彼女の肖像画を贈られたので、そのお礼の意味もあるように思われる。彼はこの肖像画を生涯大切にしていたという。

ベートーヴェンのピアノ曲『エリーゼのために』は、本来「テレーゼ(Telise)のために」という曲名だったが、あまりの悪筆のために「エリーゼ」と誤読されたという。

なおこの「テレーゼ(Telise)」については、ピアノソナタ第24番『テレーゼ』とは別人であることがはっきりしている。

【試聴】Beethoven Piano Sonata No.24

関連ページ

ベートーヴェンの有名な曲・代表曲
『エリーゼのために』、『交響曲第9番』、『ピアノソナタ第8番 悲愴』など、ベートーヴェンの有名な曲・代表曲の解説とYouTube動画の視聴
有名なクラシック音楽の名曲・代表曲
バッハ、ベートーヴェン、モーツァルト、ショパン、チャイコフスキーなど、有名なクラシック音楽家による名曲・代表曲の解説とYouTube動画の視聴