おおさむこさむ(大寒小寒)

山から小僧が泣いてきた 寒いといって泣いてきた

『おおさむこさむ(大寒小寒)』は、冬の寒さをテーマとした日本のわらべうた

歌詞には地方によってバリエーションがあるようだが、一般的なものは次のとおり。

おおさむこさむ
山から小僧が泣いてきた
なんといって泣いてきた
寒いといって泣いてきた
おおさむこさむ
おおさむこさむ

この「泣いてきた」の歌詞については、「やってきた」、「飛んできた」など、微妙に異なる歌われ方が存在するようだ。ただ、山から小僧が寒がっておりてくるという方向性はどれもだいたい共通している。

YouTubeでアップされていた『おおさむこさむ』のレコード動画(テイチクレコード)では、「泣いてきた」バージョンの歌詞が2回繰り返されて歌われていた。

余談だが、わらべうた『おおさむこさむ』の「寒い」、「山」、「小僧」というキーワードを見ると、NHK「みんなのうた」でかつて放送された『北風小僧の寒太郎』がふと思い出される。

この2曲の関係性は不明だが、もしかしたら、『北風小僧の寒太郎』は『おおさむこさむ』のイメージを膨らませて創作された曲なのかもしれない。「小僧」を「北風」として大胆に擬人化した発想が絵本的で実に素晴らしい。

【関連ページ】 冬の童謡・唱歌・日本のうた 歌詞と視聴

日本の民謡・童謡・唱歌 歌詞と視聴

【試聴】テイチクレコード 「日本のわらべうた」より

関連ページ

有名なわらべうた
「あんたがたどこさ」、「はないちもんめ」、「おちゃらかほい」、「ずいずいずっころばし」など、日本の古いわらべうた
日本の民謡・童謡・唱歌
『赤い靴』、『いぬのおまわりさん』、『サッちゃん』、『シャボン玉』など、有名な日本の民謡・童謡一覧