まめまき(豆まき)

鬼は外 福は内♪ 節分の豆まきを歌った昭和初期の日本の唱歌

「鬼は外 福は内(おにはそと ふくわうち)」が歌い出しの童謡『まめまき(豆まき)』は、昭和初期に「えほん唱歌」上で発表された唱歌。

歌詞では「ぱらっ ぱらっ」と節分の豆がまかれる様子が擬音で表現され、1番では鬼がこっそり逃げていく様子が、2番では福の神を招き入れる様子が描写されている。

えほん唱歌とは?

童謡『まめまき』が掲載された「えほん唱歌」(絵本唱歌)とは、昭和6年から8年にかけて音楽教育書出版協会から出版された児童・幼児向け唱歌集。

出版当時のタイトルは「ヱホンシャウカ」。春、夏、秋、冬の4冊が出版され、選曲には季節感が重視されている。『まめまき』は「冬」号に掲載された。『まめまき』以外の曲は現在ではあまり歌われていないようだ。

【試聴】童謡・唱歌 『まめまき』 児童合唱

歌詞:童謡 『まめまき』

おにはそと
ふくはうち
ぱらっ ぱらっ
ぱらっ ぱらっ
まめのおと
おには こっそり
にげていく

おにはそと
ふくはうち
ぱらっ ぱらっ
ぱらっ ぱらっ
まめのおと
はやく おはいり
ふくのかみ

節分・ 豆まきに関連する童謡・唱歌

桃太郎
お腰につけたキビダンゴ  一つわたしに下さいな これから鬼の征伐に ついて行くなら やりましょう
一寸法師 いっすんぼうし
娘を守ろうとした一寸法師だったが、指先ほどの小さな体では相手にならず、あっけなく捕まって鬼に一飲みにされてしまい・・・
鬼のパンツ(フニクリ・フニクラ)
鬼のパンツはいいパンツ 強いぞー 強いぞー♪

年中行事 関連ページ

2月の年中行事・記念日
節分、立春、バレンタイン、さっぽろ雪まつり、グラミー賞、アカデミー賞、東京マラソン
年中行事・記念日カレンダー
日本と世界の年間行事、祝祭日、季節のイベント、暮らしの歳時記