Jack And Jill ジャックとジル

マザーグース・子供向けの英語の歌

『Jack and Jill』(ジャック・アンド・ジル/ジャックとジル)は、18世紀イギリスから伝わる古いマザーグース・ナーサリーライム。

様々な歌詞が存在するが、現代の子供向け英語教材・CDなどで歌われている定番の歌詞では、水を汲みに丘へ出かけた男女ジャックとジルが登場する。ジルは転んで王冠を壊してしまい、ジルも後を追うように転んでしまう様子が描写されている。

この現代版の歌詞の意味・歴史的由来については、一説によれば、1789年のフランス革命で処刑されたフランス王ルイ16世と王妃マリー・アントワネット(上挿絵)がモチーフと考えられているようだ。

なお、マザーグース『Jack and Jill』はフランス革命以前にも異なる歌詞で存在しており、上述のフランス革命説は、あくまでも現代版の歌詞についての由来・ルーツということになる。

【試聴】Jack And Jill - Nursery Rhyme

歌詞の一例・日本語訳

Jack and Jill went up the hill
To fetch a pail of water.
Jack fell down and broke his crown,
And Jill came tumbling after.

ジャックとジルは丘へ登り
桶で水を汲みに行ったら
ジャックが転げ落ちて王冠が壊れ
ジルも続いて転がった

マザーグース・子供向けの英語の歌