ルーマニア民俗舞曲

バルトーク(Béla Bartók/1881-1945)

『ルーマニア民俗舞曲 Romanian Folk Dances』は、ハンガリー出身の音楽家バルトークがが1915年に作曲した組曲。6曲のピアノの小品から成る。

当時ハンガリー王国の一部であったルーマニアの各地の民謡が題材にされている。その親しみやすい旋律と手ごろな長さから、バルトークの小品の中では人気が高い。

6曲のうちの第5曲「ルーマニア風ポルカ」及び第6曲「速い踊り」は、テレビ朝日「大改造!!劇的ビフォーアフター」の番組内BGMとして使用されている。

上写真:ルーマニア・トランシルヴァニア地方の都市シビウ(Sibiu)旧市街

リリー・クラウス コレクション2 バルトーク:ルーマニア民族舞曲

リリー・クラウス コレクション2 バルトーク:ルーマニア民族舞曲

収録曲:『ルーマニア民俗舞曲』、『民謡旋律による3つのロンド』、『3つのハンガリーの民謡』、『ソナチネ』、『15のハンガリー農民の歌』など。全曲試聴あり。

【試聴】バルトーク ルーマニア民俗舞曲

バルトーク/ルーマニア民族舞曲 (楽譜)

バルトーク/ルーマニア民族舞曲 (楽譜)

出版社: 日本楽譜出版社; A5版

ビフォー・アフター コンプリート

ビフォー・アフター コンプリート大好評の朝日放送系全国ネット『劇的ビフォー・アフター』の番組内で使用されている全挿入曲を完全網羅した1枚。