オクトーバーフェスト 意味・由来は?

ドイツ・ミュンヘンで開催される世界最大規模のビール祭り

オクトーバーフェスト(Oktoberfest)は、ドイツ・ミュンヘンで毎年9月下旬から10月上旬に開催される世界最大規模のビール祭り。意味は「10月の祭り」。

ドイツやオーストリアの民族衣装ディアンドル(Dirndl)を着た若い女性が、巨大なビアホール(テント)でオクトーバーフェスト用の特別なビールを提供する。

写真は、オクトーバーフェストでビールを提供するウエイトレス(出典:Wikipedia)。民族衣装ディアンドルを身にまとっている。

女性が提供しているのは、ドイツ政府公認ハッカープショール醸造所(Hacker-Pschorr Brewery)によるオクトーバーフェスト特製ビール。

通常のビールよりアルコール度数が少し高い。クリームのようなキメ細やかな泡と琥珀色の味わい深いビールが堪能できる。

会場は「テレーゼの緑地」 

オクトーバーフェストが開催される会場は、ドイツ、バイエルン州の州都ミュンヘン中心部のテレージエンヴィーゼ(Theresienwiese)。

テレージエンヴィーゼは「テレーゼの緑地」という意味で、東京ドーム約9個分の広大な敷地。1810年にバイエルン王国の王子とテレーゼとの婚礼が行われた場所で、オクトーバーフェストはこの婚礼を記念して始まった。

オクトーバーフェストの会場では、ビアツェルト(Bierzelt)と呼ばれる巨大な仮設テントが設営され、特製ビールやソーセージ(ヴルスト)などが提供される。

ビアツェルトが緑色を基調としているのは「テレーゼの緑地」に由来。ビアツェルトの周りには小規模なビールテント「ヴィーズンツェルト Wiesnzelt」が並ぶ。

会場には約10万席が用意され、約1600人のウェイターやウエイトレスが期間中に600万杯前後のビールを提供する。

オクトーバーフェストの開催時間は、平日午前10時、週末と祝日は午前9時スタート。終了時間は全日午後11時30分で、深夜営業はしない。ミュンヘン地下鉄(Uバーン)の駅が会場近くにあるので帰宅も安心。

乾杯の歌 アイン・プロージット

オクトーバーフェストのオープニング・セレモニーでは、公式の乾杯ソング『乾杯の歌 アイン・プロージット』が会場全体で歌われる。

具体的な歌詞や意味については、こちらの『乾杯の歌 アイン・プロージット』のページで解説している。

遊園地やパレードも

オクトーバーフェストの会場では、コースターや観覧車などの巨大な移動遊園地も楽しめる。

オクトーバーフェスト初日には、ビヤ樽を積んだ馬車がパレードを行い、2日目にはバイエルン民族衣装を着た数千人規模のパレードがオクトーバーフェストの会場まで続く。

写真は二日目のパレード(出典:Wikipedia)。

日本では夏や冬にもオクトーバーフェスト?

日本では、本場ドイツのオクトーバーフェストを模したビール祭りが全国各地で開催されている。

東京では日比谷公園や芝公園、豊洲、お台場、東京ドームなど、横浜では赤レンガ倉庫前広場などで、日本独自のオクトーバーフェストが開催されている。

10月を意味する「オクトーバー」を冠したイベントなので、開催時期は本場ドイツと同じく9月か10月になることが多いが、中には夏や冬にもオクトーバーフェストの名前でビールイベントが開催される地域があるようだ。

無理に横文字を使わず、直球で「ドイツビール祭り」とでもした方が分かりやすいような気もする。海外の旅行客から変な誤解をされないように、より良いイベント名を早く定着させてほしいものだ。

関連ページ

乾杯の歌 アイン・プロージット
本場ドイツのビール祭オクトーバーフェストで歌われる乾杯の歌
有名なドイツ民謡・童謡・歌曲
『ローレライ』、『こぎつね』、『魔王』など、日本でも有名なドイツ民謡・童謡・歌曲まとめ
9月の年中行事・イベント 一覧
お月見・中秋の名月・十五夜、秋分の日・秋のお彼岸、ぶどう狩り、栗拾い、運動会・体育祭、敬老の日、重陽の節句・菊の節句
10月の年中行事・イベント 一覧
お月見・十三夜、紅葉狩り、ハロウィン、運動会・体育祭、体育の日、ぶどう狩り、栗拾い、鉄道の日、秋の読書週間
年中行事・季節のイベント
日本と世界の年間行事、祝祭日、季節のイベント、暮らしの歳時記まとめ