口笛ふいて(夏の山/この山光る)

口笛ふいて ホラヒ ホラホ 手をとり歌おう ホラヒヤッホー♪

『口笛ふいて』は、ドイツ民謡『Horch, was kommt von draußen 'rein』を原曲とする日本の歌。

晴天の高原を思わせる清々しいメロディと、「ホラヒーホラホー」、「ホラヒーヤッホー」のコーラス部分が印象的な名曲。

NHK『みんなのうた』では、『夏の山』(作詞: 串田孫一)のタイトルで1963年8月に初回放送された。歌い出しの歌詞は「青空の風 ホラヒーホラホー」。

なお、『このやまひかる(この山光る)』のタイトル・歌詞ヴァージョンも存在する。

【関連ページ】 キャンプソング レクリエーションソング

【試聴】Horch was kommt von draussen rein

自然の中で仲間と歌おう! 心に残るキャンプ・ソングを収録