子供盆おどり歌 北海盆踊り

手拍子そろえてシャシャンがシャン♪ 北海道の子供たちが踊る盆踊り曲

『子供盆おどり歌(唄)』は、作詞:坪松一郎、作曲:山本雅之による1952年リリースの盆踊りの曲。北海道教育委員会により子供向けの盆踊り曲として企画・制作された。

北海道で毎年お盆の時期に開催される夏祭りイベント「北海盆踊り」では、一般的に、第1部「北海子供盆踊り」で同曲と踊りが披露され、大人たちが踊る第2部では北海道民謡『北海盆唄』が踊りに用いられるという。

時代が平成に入ると、この『子供盆おどり歌』をリメイクする動きがあり、原曲の「シャンコ シャンコ シャンコ シャシャンがシャン」を「チャンコ チャンコ チャンコ チャチャンがチャン」と変えたり、新たに歌詞を7番まで追加したりと、主に歌詞の部分で追加・変更が試みられたようだが、原作者に無断で行い著作権上のトラブルとなったため、数年後に廃盤となってしまったようだ。

なお、「シャンコ」の意味については、手拍子の音、馬そりの鈴の音などが考えられるが、真相は定かではない。

【試聴】子供盆おどり歌 持田ヨシ子

夏祭りの歌・盆踊りの曲