『Sky High』(スカイ・ハイ)は、イギリスの音楽グループ、ジグソー(Jigsaw)が1975年にリリースしたシングル。同名の映画主題歌として制作された。

日本では、メキシコの仮面プロレスラー、ミル・マスカラス(Mil Máscaras)が、全日本プロレスでのリング入場時に『Sky High』をテーマ曲として流したことで、海外を超える大ヒット曲となった。

写真:ミル・マスカラス(Mil Máscaras)出典:Wikipedia

さらに日本では、人力飛行機の滞空距離・飛行時間を競うテレビ番組「鳥人間コンテスト選手権大会」メインテーマ曲として『Sky High』が長年使用された。

鳥人間コンテスト選手権大会

写真:鳥人間コンテスト選手権大会(出典:Wikipedia)

【YouTube】 Jigsaw - Sky High

歌詞の意味・和訳(意訳)

『Sky High』

作詞・作曲:Clive Scott, Des Dyer

Blown round by the wind
Thrown down in a spin

風に吹かれて舞い
投げ出され
回りながら落ちていく

I gave you love
I thought that we had made it to the top
I gave you all I had to give
Why did it have to stop

僕は君に愛を捧げた
最高にうまくいってると思ってた
僕は君にすべてを捧げたのに
なぜ終わらなきゃならなかったんだろう?

You've blown it all sky high
By telling me a lie
Without a reason why
You've blown it all sky high

君はすべてを空高く吹き飛ばした
僕にウソをついて
理由もなしに
すべて吹き飛ばしてしまった 空高く

You, you've blown it all sky high
Our love had wings to fly
We could have touched the sky
You've blown it all sky high

君はすべてを空高く吹き飛ばした
僕らの愛には空飛ぶ翼があったのに
空にだって手が届いたのに
すべて吹き飛ばしてしまった 空高く

Up around I've flown
Then down down like a stone

舞い上がり ただよって
そして落ちていく
石ころのように

I gave you love
I thought that we had made it to the top
I gave you all I had to give
Why did it have to stop

僕は君に愛を捧げた
最高にうまくいってると思ってた
僕は君にすべてを捧げたのに
なぜ終わらなきゃならなかったんだろう?

You've blown it all sky high
By telling me a lie
Without a reason why
You've blown it all sky high

君はすべてを空高く吹き飛ばした
僕にウソをついて
理由もなしに
すべて吹き飛ばしてしまった 空高く

You, you've blown it all sky high
Our love had wings to fly
We could have touched the sky
You've blown it all sky high

君はすべてを空高く吹き飛ばした
僕らの愛には空飛ぶ翼があったのに
空にだって手が届いたのに
すべて吹き飛ばしてしまった 空高く

関連ページ

洋楽・ポピュラーソング 歌詞の意味・和訳
海外のアーティストによる比較的近年の名曲まとめ