マッチョマン Macho Man 歌詞の意味・和訳

俺はマッチョになるんだ!ヴィレッジ・ピープル初期のヒット曲

『Macho Man』(マッチョマン)は、大ヒット曲『Y.M.C.A.』で知られるアメリカの男性6人組グループ、ヴィレッジ・ピープル(Village People)が1978年2月にリリースした楽曲。

「macho(マッチョ)」はスペイン語で「筋骨隆々の男」を意味し、「男らしい」「男性的な」のように形容詞としても用いられる。

日本ではさらに、筋肉量が多いボディビルダーのような「ゴリマッチョ」(「ゴリ」はゴリラ)や、程よい筋肉と体脂肪率の「細マッチョ」といった派生用語も存在する。

マッチョマン ヴィレッジ・ピープル

ジャケット写真:ヴィレッジ・ピープル アルバム「マッチョマン」

日本のテレビ番組では、筋肉に関連する場面などで、スポット的なBGMとして『Macho Man』のサビが流れることがある。

筋肉をテーマとした歌ということで、個人が自宅などで筋トレを行う際、筋トレの気分を高めるBGMとして用いられる事もあるようだ。

なお、ヴィレッジ・ピープル(Village People)はゲイをコンセプトにしたグループなので、『Macho Man』の歌詞についてもゲイ文化を意識した文脈が読み取れるが、日本で『Macho Man』が流される場合は、そういった文脈は意識されないか、気づかれない事が多いと思われる。

【YouTube】 Macho Man

歌詞の意味・和訳(意訳)

『Macho Man』

プロデューサー:ジャック・モラリ(Jacques Morali)

(Body)
Wanna feel my body?
(Body)
Such a thrill, my body
(Body)
Wanna touch my body?
(Body)
It’s too much, my body

(ボディ)
俺の肉体を感じてみたいか?
(ボディ)
最高にゾクゾクするぜ
(ボディ)
俺の肉体を触ってみたいか?
(ボディ)
俺の肉体は最高なんだ

(Body)
Check it out my body
(Body)
Don’t you doubt my body
(Body)
Talking about my body
(Body)
Check it out my body

見てみろよ 俺の肉体を
疑うなよ 俺の肉体を
俺の肉体の話をしてんだ
見てみろよ 俺の肉体を

Every man wants to be
A macho macho man
To have the kind of body
Always in demand

男なら誰でもみんな
マッチョマンになりたがる
あの肉体を手に入れれば
いつだって人気者さ

Jogging in the mornings
Go man go
Works out in the health spa
Muscles glow

朝はジョギングだ
さあ行け 男たち
ジムでトレーニングすれば
筋肉が育っていく

You can best believe that
He’s a macho man
Ready to get down with
Anyone he can

マジで信じていいぜ
彼はマッチョマンだ
誰とでも仲良くなれる

Hey! Hey! Hey, hey, hey!

ヘイ!ヘイ!ヘイヘイヘイ!

Macho macho man
I’ve got to be a macho man
Macho macho man
I’ve got to be a macho

マッチョ マッチョマン
マッチョマンにならなきゃ
マッチョ マッチョマン
俺はマッチョになるんだ

<注:繰り返し省略>

(Body)
Its so hot, my body
(Body)
Love to pop my body
(Body)
Love to please my body
(Body)
Don’t you tease my body

マジでセクシー 俺の肉体
筋肉アピールが好きだ
肉体を喜ばせるのが好きだ
俺の肉体を欲しくないか

(Body)
You’ll adore my body
(Body)
Come explore my body
(Body)
Made by God, my body
(Body)
It’s so good, my body

お前も憧れるさ 俺の肉体を
調べてみろよ 俺の肉体を
神の造形さ 俺の肉体は
本当に最高さ 俺の肉体は

You can tell a macho
He has a funky walk
His western shirts and leather
Always look so boss

マッチョは見分けられる
イカした歩き方で
ウエスタン・シャツと革の服
いつだってボスのような格好さ

Funky with his body
He’s a king
Call him Mr. Eagle
Dig his chains

彼の肉体はイカしてる
彼は王様だ
Mr.イーグルって呼べよ
鎖もイカしてる

You can best believe that
He’s a macho man
Likes to be the leader
He never dresses grand

マジで信じていいぜ
彼はマッチョマンだ
リーダーになれるし
派手に着飾ったりしない

Hey! Hey! Hey, hey, hey!

ヘイ!ヘイ!ヘイヘイヘイ!

Macho macho man
I’ve got to be a macho man
Macho macho man
I’ve got to be a macho

マッチョ マッチョマン
マッチョマンにならなきゃ
マッチョ マッチョマン
俺はマッチョになるんだ

<注:繰り返し省略>

(Body)
Wanna feel my body
(Body)
Gonna thrill my body
(Body)
Don’t you stop my body
(Body)
It’s so hot, my body

俺の肉体を感じたいか
俺の肉体をゾクゾクさせる
俺の肉体を止めるなよ
本当に最高さ 俺の肉体は

Every man ought to be
A macho macho man
To live a life of freedom
Machos make a stand

男はみんな
マッチョマンになるべきだ
自由な人生を生きるために
マッチョ達は立ち上がるんだ

Have their own
Life style and ideals
Possess the strength and confidence
Life’s a steal

自分の生活スタイルと理想
そして強さと自信をもつんだ
人生は儲け物さ

You can best believe that
He’s a macho man
He’s a special person
In anybody’s land

マジで信じていいぜ
彼はマッチョマンだ
どこに行っても
彼は特別な人物

Hey! Hey! Hey, hey, hey!

ヘイ!ヘイ!ヘイヘイヘイ!

Macho macho man
I’ve got to be a macho man
Macho macho man
I’ve got to be a macho

マッチョ マッチョマン
マッチョマンにならなきゃ
マッチョ マッチョマン
俺はマッチョになるんだ

<繰り返し省略>

関連ページ

YMCA 歌詞の意味・和訳 ヤングマン 原曲
ヴィレッジ・ピープルのヒット曲を西城秀樹が青春ソングとしてカバー
ゴーウエスト Go West 歌詞の意味
ペット・ショップ・ボーイズのカバーでリバイバルヒット
イン・ザ・ネイヴィー In the Navy
海軍を題材としたヴィレッジ・ピープル(Village People)による1979年のヒット曲
洋楽・ポピュラーソング 歌詞の意味・和訳
海外のアーティストによる比較的近年の名曲まとめ