読む人の心をほのぼのとさせてくれる絵本作家
大西ひろみ先生

大きな古時計の謎 Grandfather's Clock

上の画像は、絵本作家 大西ひろみ先生が「世界の民謡・童謡」のために特別に書き下ろして頂いた「大きな古時計」そして「森のクマさん」向けのイラストです。私が大西先生の作品を知ったのは、大西先生が作成・管理されているサイトで連載されていた「おばあちゃんの一日」を見たのがきっかけです。暖かみのある絵柄とストーリーに思わず全ページを読みきってしまい、ホームページを見てこんなにほのぼのとした気持ちになったのは初めてでした。このおばあちゃんの心温まるストーリーは「わたしのおばあちゃん」として既に絵本化されています。ちいさなお子様をお持ちの方はもちろん、老若男女を問わず、読む人の心をほのぼのとさせてくれるオススメの一冊です。

おふくおばあちゃん 大西先生より「わたしのおばあちゃん」について以下のようなコメントを頂くことができましたのでご紹介します。
 『いつもくるくる動いている、おばあちゃん。 何があっても、へこたれない、おばあちゃん。「わたしのおばあちゃん」はそんなおふくおばあちゃんが主人公の絵本です。 おふくおばあちゃんはホームページ「アップあっぷランド」の大西ひろみのページから生まれました。おふくおばあちゃんの1日は笑いあり、涙あり(?)怒りあり(?)色々ありです。そしてそんなおばあちゃんの1日はそばにいる人の心をなごませてくれます。絵本とホームページを合わせて読んでおばあちゃんから元気をもらってください。』