オーボエ協奏曲(モーツァルト)

モーツァルト(Wolfgang Amadeus Mozart/1756–1791)

『オーボエ協奏曲ハ長調』(K.314/285d)は、1777年頃にアマデウス・モーツァルトが作曲したオーボエ協奏曲。

古今東西のオーボエ協奏曲の中でもとりわけ有名で、オーボエ奏者のプロオーケストラ入団試験の際に必ずと言っていいほど演奏させられる定番の楽曲。

これを編曲したと思われる『フルート協奏曲第2番』は古くから知られていたが、オーボエ協奏曲は1920年になって初めて発見された。そのため、初演の様子などについて詳しいことはわかっていない。

ローター・コッホ オーボエによるバロックの調べ
カラヤン率いるベルリン・フィル黄金期のスタープレーヤーの1人、ローター・コッホ (Lothar Koch)によるオーボエの美しい音色が堪能できる貴重な一枚。

【試聴】モーツァルト オーボエ協奏曲

関連ページ

モーツァルトの有名な曲・代表曲
歌劇『魔笛』、『きらきら星変奏曲』、『交響曲第25番』など、モーツァルトの有名な曲・代表曲の解説とYouTube動画の視聴
オーボエの有名な曲・名曲
オーボエのために作曲された作品や、オーボエが活躍する楽曲など、オーボエに関連するクラシック音楽の有名な曲・名曲まとめ。
有名なクラシック音楽の名曲・代表曲
バッハ、ベートーヴェン、モーツァルト、ショパン、チャイコフスキーなど、有名なクラシック音楽家による名曲・代表曲の解説とYouTube動画の視聴